fbpx
skip to Main Content
簡単解説!!Photoshop2020のファイル保存形式一覧

簡単解説!!Photoshop2020のファイル保存形式一覧

Photoshopでファイルを保存しようと思うと、
いっぱいファイルの形式が出てきて
思わずファイル形式を間違えてしまうことがあるデザイナーです。 (๑´ڤ`๑)テヘ♡

こんなにいっぱい一体何のために必要なのか、他の先輩スタッフに聞いても、よく使うもの以外はわからないとのことだったので、今回は暇を見計らって調べてみました!


Photoshop2020での保存画面。こんなにいっぱい。ついついマウスが滑ります・・・

Photoshop(PSD PDD PSDT)

ピーエスディー。 Photoshop Document の略。

Photoshopで作業中、また再度Photoshopで作業の続きをするなど、Photoshopで編集しているデータのまま保存してくれる基本的な形式。


ビッグドキュメント形式(PSB)

ピーエスビー。Photoshop Big Document の略。

Photoshopで作業中、ファイルサイズが2GB以上または、縦が横が30000ピクセルを超えると、PSDファイルでは大きなファイルが保存できないため自動的にこの形式で保存されます。


BMP(BMP RLE DIB)

ビットマップ。Microsoft  Windows Bitmap Image の略。

その名の通りMicrosoft Windows用に作られた画像形式です。画像を圧縮せずに扱う場合によく用いられる形式なので容量が大きく、メール添付などには適していません。


Dicom(DCM DC3 DIC)

ダイコム。Digital Imaging and Communications in Medicine の略。

Medicineという名の通り、 超音波診断 とか医療用スキャンの画像を扱う際に使用されるファイル形式です。


Photoshop EPS(EPS)

イーピーエス。Encapsulated Post Script の略。

Adobe社が開発したPS(PostScript:印刷物を生成するための言語)を基盤としたファイル形式です。パンフレットやチラシなどの印刷を、印刷会社に依頼するときに指定されることの多い、一般的な印刷入稿用の画像ファイル形式です。


Photoshop DCS1.0(EPS) および2.0

ディーシーエス。 Desktop Color Separation の略。

DCS(Desktop Color Separation)形式は、先に紹介したPhotoshop EPS形式のバージョンの1つで、画像をシアン、マゼンタ、イエロー、ブラックに分解して保存ができる形式です。2.0では スポットカラーチャンネルを含む画像を書き出すことが できるとのこと。こちらもEPSと同じ感じですが色分けして保存ができる分、手間はかかりそう…。


GIF(GIF)

ジフ。Graphics Interchange Format の略。

よくネットでGIFアニメを見かけることがありますが、あのファイルですね。

  • 最大256色の色数で構成される画像です。ということは、色数の多い写真や微細なグラデーションなどには不向き。
  • アニメーション画像が作れる
  • 「可逆圧縮 」なので低画質で保存しても元の画質に戻せます
  • ファイルが軽い!

IFF形式(IFF TDI)

アイエフエフ。Interchange File Format の略。

1980年代にアメリカのゲーム会社で開発されたBMP形式の画像と音声を記録できるファイル。複数の種類のデータを関連付けて保存できる汎用のデータ記憶形式とのことですが、わかったのはとにかく古い時代にできたいうこと。


JPEG(JPG JPEG JPE)

ジェイペグ。Joint Photographic Experts Groupの略。

一番お世話になっているファイル形式です。一般的にはこのファイル形式で、大抵の画像処理ソフトで扱うことができます。

  • フルカラー1670万色まで扱うことができる
  • 「非可逆圧縮」なので、一度 低解像度で保存すると元には戻せない。
  • 透過ができない

JPEG2000(JPF JPX JP2 J2C J2K JPC)

ジェイペグ2000。

次世代画像フォーマットで、同じファイルサイズであればJPEGよりも遥かに綺麗だそうです。映画のデジタル現場等で使用されていますが、使えるブラウザが限られているので、一般には普及していないとのこと。


JPEGステレオ(JPS)

ジェイピーエス。

立体視(3D)用のJPEGファイル形式。デジカメでステレオ撮影(3D映像の撮影)をした際にできる、左右のL側、R側の画像を一つのファイルにまとめるためのフォーマットです。


こういった形式のファイルはサポートしていませんでした。

PCX(PCX)

ピーシーエックス。

マイクロソフト社が開発・販売していた Windows が開発される前の、MS-DOSというOS向けの画像編集ソフトで使用されていたファイル形式です。


PhotoshopPDF(PDF PDP)

ピーディーエフ。Portable Document Format の略。

プラットフォームを気にせず、WindowsでもMacでも、iOSでもAndroidでも、対応ソフトが無くても、 印刷した時と同じイメージで、表現される見た目を維持できる形式のファイルです。


Pixar(PXR)

ピーエックスアール。Pixar Image Fileの略。

高画質なグラフィック向けに開発されたファイル形式です。3D画像やアニメなどで使うそうです…


PNG(PNG、PNG)

ピング、またはピン。Portable Network Graphics の略。

二番目にお世話になっているファイル形式です。

  • GIFと同様に背景を透明化OK
  • GIFよりも扱う色数が圧倒的に多い(フルカラー1670万色!)
  • 「可逆圧縮 」なので低画質で保存しても元の画質に戻せます
  • 若干データは重め。私の体重と同じ・・

Portable Bit Map(PBM PGM PPM PNM PFM PAM)

全体を総称して、ピーエヌエム PNM(Portable aNyMap)と呼ぶそうです。

1980年代の古い画像のデータ形式。PBM は白と黒のみ、PGMはグレースケール、PPMはRGBでフルカラーを表現することができます。初めて知りましたが、今後も使う可能性は限りなく低いかも。


ScitexCT(SCT)

エスシーティー。Scitex Continuous Tone の略。

画像ファイルの形式の一つ。高品質、高画質な画像処理に使われるらしいです。Scitex社( 印刷装置の会社)のグラフィック処理装置のために開発されました。 この形式ではモアレがほとんどないらしいです。プロ用のカラー処理でよく利用されるらしいです。


Targa(TGA VDA ICB VST)

ターガ、またはティージーエー。Truevision Graphics Adapter の略。

Truevision 社のビデオ ボード用に開発されたファイル形式です。1980年代の最初のグラフィックボードという古い形式だそうですが、現在でもアニメーションとビデオ産業において使われ続けているそうです。


TIFF(TIF TIFF)

ティフ。 Tagged Image File  Formatの略。

1986年にマイクロソフトとAldusによって開発されたビットマップ画像のためのフォーマットです。 高い解像度が必要な場合に用いられることが多い。高解像度で再現性に優れ、JPEG圧縮以外の圧縮方法なら画質の劣化がないのがメリットですが、ファイルサイズが大きくなってしまうのと、WEBでは扱えないというデメリットもあります。印刷入稿用のファイル形式として印刷業界ではメジャーだそうです。


マルチ画像形式(MPO)

エムピーオー。Multi Picture Object Formatの略。

ニンテンドー3DSなどにある、3Dフォトなどで使う形式。複数の画像を一つの画像ファイルとしてまとめて保存してくれる 立体視用のファイル形式です。


汎用フォーマット(RAW)

ロー。Raw image format の略。

「RAW」とは「生」の意味で、デジカメで撮影したファイルは普通 JPEG 画像ですが、RAW は JPEG を生成する元となる「生」の画像データのことです。RAW データを使った方が、JPEG での編集よりも高画質でデータ劣化をさせずに(!)写真編集ができるとのこと。

「RAW現像」などで検索してみると、かなり美しく仕上げることができるので是非ともこのファイル形式で写真を保存・加工したいところですが、データがかなり重いということと(1枚当たり20~30MB程度)、ある程度写真の知識が必要になってくるということなので、今の私にはちょっと敷居が高いかも。


以上、素朴な疑問シリーズでした!

Back To Top